top of page

轟小学校様に記念ケーキをお届けしました。


明治6年12月に「秀葉舎」として開校されました大変歴史のある「日光市立轟小学校」様の150周年記念式典が12月6日(水)に執り行われました。


こちらの式典では生徒様が「一人一人の願いを実現する」という轟小学校様のテーマを掲げ、地域の皆様のご協力・ご支援を受けながら自らが実行委員会を設け、テーマに沿ったイベントを企画されました。


その中のイベントの一つが、「みんなでお祝いのケーキ」を食べることでした。


この度、鬼怒川お菓子の城では喜ばしい記念セレモニーのオリジナルケーキ製作のご用命を受け、大変光栄に思っております。


こちらのお祝いケーキは、実行委員の生徒様が児童一人一人のご希望を組んで商品選びからデザインまでの全てを担当された上で、ご注文をいただきました。


味の好み、同じ大きさ、アレルゲンなどにも配慮され、仲間たちと食すケーキの味わいは一入だったのではと嬉しい気持ちにさせていただきました。


この度、輝かしい式典において皆様の笑顔になれるお手伝いをすることができ、誠に感謝申し上げます。


末筆ではございますが、

轟小学校様150周年記念式典のご盛会を、心からお喜び申しあげます。伝統ある貴校のさらなるのご発展を心よりお祈りいたします。


(有)亀屋菓子本補 代表取締役 山田邦彦

鬼怒川お菓子の城 スタッフ一同



閲覧数:150回0件のコメント

Comments


bottom of page